高速学習

君にピッタリの受講プラン!

IT授業を駆使した高速学習により、君にぴったりの個別カリキュラムが実現します。 志望校、現在の学力、スタート時期、部活や学校行事、受験科目…、様々な条件を踏まえて、一人ひとりの状況に合ったカリキュラムを組み立てることで、部活との両立、先取り学習、万全の志望校対策を行うことができます。

先取りカリキュラム 難関私立大学文学部志望のAくんの場合
毎日部活動があるので、7限を有効活用! 日曜日は部活前に東進衛星予備校で受講して、部活後は自宅受講しています。 すべての講座を週2コマずつ受講しているので、7月中には現在受講している講座はすべて修了します。 夏休みは夏期講習講座で応用力を完成させ、9月からは志望校対策・過去問演習講座に取り組む計画です。
現在受講している講座
  • 有名難関大 [ 逆転合格 ] のための
    スーパー総合英語
  • 驚異の現代文
  • ハイレベル世界史B
6月のある1週間のスケジュール 国立大学医学部志望のBさんの場合
数学は、学校より早いペースで学習を進め、高2の夏でⅢ・Cまでに修了することを目指します。 学校で補修のある日は、自宅で高速基礎マスター講座に取り組んでいます。
すべての講座を週2コマずつ受講しているので、10月末には現在受講している講座はすべて修了し、11月からはいよいよ数学Ⅲ・C講座、そして英語・理科の受験レベル講座に挑戦します。
現在受講している講座
  • 難度別システム英語 文法編Ⅳ
  • 新 高等学校対応 数学Ⅱ・B(上級)
  • 新 高等学校対応 化学Ⅰ
  • 高速基礎マスター講座
9月のある1週間のスケジュール 質問したいときは、どうすればいいの? バックアップサービスで受け付けています!
授業中は理解したと思っていたのに、家に帰って復習してみたらよくわからない。 こんなときなどに、ぜひ利用して下さい。
バックアップサービスは、東進の授業・テキストについて、インターネットを活用した質問受付システムや電話で質問することができるサービス。 君の質問・疑問に対してスタッフが、わかりやすく丁寧に回答してくれます。気軽に活用して疑問を解消し、学力アップに結びつけてください。
映像による授業で、しっかり理解できるのか不安です。 きちんと理解してから、次へ進む仕組みがあるので安心です。
東進衛星予備校では、毎回の受講後に「確認テスト」で理解度を確認し、全範囲を受講し終えた後には「講座修了判定テスト」を実施。合格できなかった場合は、テストの結果で明らかになった弱点箇所を復習し、再受験で合格を目指します。習ったことを確実に身につけ、わからないまま先に進むことがないのも、東進衛星予備校の高速学習のポイントです。